Home » インフォメーション » 詳細

インフォメーション

【お役立ち情報】見守り新鮮情報 第210

2015-01-15

【最新】 国民生活センター 

  
      
この時期多い、「火傷」 に 要注意! 
 
    
    
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/pdf/shinsen210.pdf 

【高齢者の低温火傷!】

冬の時期、暖は欠かせないですね。
中でも気を付けなくてはならないのは「低温火傷」です.

電気カーペットやこたつ、湯たんぽ、電気毛布などは、ポカポカ温かく、寒い季節には身近な暖房器具ですが、低温火傷を負うのもこの手の暖房器具なのです。
高齢者は、皮膚の厚さが若い頃よりも薄くなっているので、熱いと感じなくても、実は皮膚深くにダメージを受けてしまうのです。
高齢者の方は自分が火傷を負っている意識がない人もいます。
見守り時に異変の確認と注意を促してください。
 


インフォメーション
インフォメーション
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

ページトップへ